完璧主義を辞めた!そしたら、何もかもがうまくいった話

 

こんばんは、ゆいぴです!

 

※今回、LINE登録者限定で
特別なご案内があります!

 

 

今回は

「結局のところ、

どうしたらありのままの自分で
女性として大事にされて、
愛されるようになれるのか?」


という話をしようと思います。

 

結局、どうしたらありのままの自分で女性として大事にされ、愛されるようになれるのか?

 

 

結論から申し上げますと、

 

完璧主義を辞める

がんばるのを辞める

 

です。

 

 

そうすることで、

男性が自ら積極的に
追いかけるようになり、

愛されるようになります。


(正確には、
男性が好んで尽くすようになりますww)

 

 

こういう話をすると、

え?がんばるんじゃないの?

と驚かれるかと思います。

 

その気持ち、
すっごーーくわかります。

 


私も最初はがんば
ってたわけだし、
その事実を受け入れることが
できませんでした。

 

(いやいや、何言ってるのw
って感じでしたから。笑)

 

 

これまでの私は、
学生時代の受験や部活、
社会人になってからの仕事も、

努力することで
成果をあげてきました。

 

 

なので、
歴代お付き合いした彼らに
全力で尽くしてきました。

 

尽くせば尽くすほど、
愛してもらえるぞ!!

と本気で思っていたので。苦笑

 

 

だから、家事や料理もこなそうと、
彼の希望に一生懸命応える努力を
していました。


(あ、彼の希望って
私の勝手な想像ですww笑)

 

 

まぁ、でも
彼が外に出たくないといえば、
デートに行きたくても
彼の要望を優先してました。

 

別の彼のときは、
仕事があっても
夜遅くに呼びだしがあれば、
喜んでホイホイ会いに行ったり・・

 

いわゆる、
徹底的に相手に合わせる
ことばかりしていました。

 

 

でもなぜか、
がんばればがんばるほど、
都合良く扱われるようになったり、

女性として大事にされている
というよりは、
お母さんのような存在に
なっていってたんですよね。

 

(実際、お母さんみたい
って言われたことがありますし・・泣)

 

 

さらにそこで、
自己肯定感の低さが発揮され、

私は彼に必要とされてるんだ

って勘違いしたり、

 

心のどこかで、

尽くさないと私は愛されない

と、いつも不安をかかえていました。

 

 

そしてそれが、

自分にとって当たり前の恋愛

になっていたんです。

 


しかし、
恋愛心理学を学ぶことによって、

 

完璧主義を辞める

恋愛は、がんばらない方がうまくいく


ことを知りました。

 

 

それは、
がんばらないで
ありのままでいる方が、

 

「あなたの本来の姿に魅力を感じ、
本当に価値観の合う男性とマッチできる」

 

からです。

 

 

例として、
わかりやすく
私の過去の話を
していきますね!

 

 

私はもともと、

  • 安定より刺激がほしい
  • いつまでも女性として扱いされたい
  • できれば家事はしたくない(料理も)
  • 1人の時間が必要
  • 仕事バリバリしたい


という価値観を持っていました。

 

 

でも、

「これじゃ、男性にはモテない

というか、
絶対、結婚できないわ!」

と思って
自分の価値観を防ぎこんでいました。

 

 


なので

家事や料理や
完璧にがんばって尽くさなきゃ!


って、無理して
全て完璧を目指して動いていたんです。

 

 

なので、

掃除から料理から
なんでも
やって尽くしてあげるよ!

と、心に決めて動いていました。

 


でもそれって、
彼の価値観(しかも勝手な想像)
に合わせて動いていますよね。

 

なので、もし彼が

尽くしてくれること

魅力を感じてしまったら、
価値観のミスマッチが
起こってしまうんです。

 

 

:尽くしてくれる私が好き

 

:尽くしてるけどそれは本当の私じゃない

 (むしろ尽くされるのほうが好き、尽くされたい)

 

 

 

そして、そのミスマッチのまま
私はがんばって、がんばって、

辛くなって、
爆発してしまったんですよね・・苦笑

 

 

しかも、女性に対して、
自分に尽くすことを
求めている男性って、

要は、自分が
自立していない証拠でもあるんです。

 


ちなみに、
経済的に自立していても、
精神的に自立していない男性っていますよ。

(気をつけましょう!!笑)

 


もしあなたが、

依存型・寄生型の男性に
魅力を感じるなら
別にいいんです。

 



ですが、
きっとそうではないので
このブログを読んでくださってる
と、私は思っています。

 

となると、
あなたががんばって
尽くしてしまうことによって、

依存型・寄生型の男性を
寄せ付けてしまうことになるんです。

 


だから、
恋愛でがんばっちゃいけないんですね。

 

 

もちろん、
彼のために努力って

いいことなんですけどね。

 

でもね、
自分の価値観と合わないものに
がんばっちゃダメだよってことです。

 

 

ただ、
ここまでお話をすると、

「じゃあ、魅力的な男性に、
ありのままで愛されるにはどうしたらいい?」

って、疑問をいだくかと思います。

 


ありのままで愛されるには、

「自分はありのままで魅力的だ!」

って心の底から
思えないといけないし、

ありのままの
本来の意味を理解しないといけません。

 

つまり、
自己肯定感を上げる必要があります。

 


逆にいえば、
自己肯定感が高い女性って、

追われるし、愛されるし、
自信と余裕で笑顔いっぱいです。

 


一人でも幸せにしている女性がモテて、
しかも付き合った後も
幸せそうにしているのは、


「がんばっていないから、
完璧でないから。」


なんですよね。

 

モテる女の子は、
がんばってないどころか、
むしろ彼を振り回してます。


男性も喜んで
振り回されていますしねw

自己主張だって
しっかりできます。

 

でも、それでいいんですよ。

(ちなみに、
自己主張はわがままではありませんから。)

 


なので、

がんばる恋愛は辞めて、
自己肯定感を上げていくことで、

自然と自立した男性に
追われ愛されるようになります。

 

ちなみに、
依存型・寄生型って
寄ってこなくなる
ですよね。

(私の周りには、
自立した男性しかいないw)

 


でも、
いきなり全部を
変えようとしなくていいんです。

 

がんばる恋愛は卒業して、
自己肯定感を上げるために

ほんの少しずつでいいので
一歩、一歩行動を
はじめてみてくださいね!

 


ほんのちょっと勇気を出したら、

明日から見える世界が
変わってきます。

 

最後にご案内

 


私は恋愛心理学を学んでから、

がんばる恋愛から解放され
自己肯定感を上げることに成功しました。

 


今では、

精神的にも経済的にも自立した彼から、
とっても大事に大事にしてもらい、
甘やかされています。

 

そのおかげで、
幸せに満ちた生活を手に入れる
ことができました。

 


もしあのとき、

恋愛心理学を学ぶことなく、
自分と向き合うことなく、

 

恋愛を続けていたら・・

今でも都合のいい女として
誰かに尽くし続け、
身を削るようなおもいをしていたら、

疲弊する恋愛をしていたでしょう。

 

 

歳だけとって、
一向に幸せになれず、
恋愛を諦めていたかもしれません。


充分に、

破滅だって考えられますよね。

 

そう思うと、背筋がゾッとします。

 

 

今回は、
私の公式LINE登録者限定になります。

 

それは、
過去の私と同じように、
辛い恋愛をしている人に、

人はいつからでも変わることができる。

つまり、
大人になった今からでも
学ぶことができる。

というのを、
知っていただきたいとおもいます。

 


今、恋愛心理学を知らなくても、

勉強が苦手でも構いません。

(私もスタートは同じでしたよ)

 

初心者でもわかりやすく、
自己肯定感を上げて、

 

「私はこのままでも魅力的なんだ!」


「私って愛されてる人間なんだ!」

 

と、笑顔で
いえるようになるような講座を
ご用意しました!

 

 

楽にみにしていてください☆

では!では!

最短で、かわいくなれる恋を叶える恋愛