完璧主義を辞めた!頑張るの辞めたら何もかもがうまくいった話

 

こんばんは,ゆいぴです❤︎

 

今日は「結局、どうしたらありのままの自分で
女性として大事にされ、愛されるようになれるのか?」

という話をしようと思います。

 

ありのままの自分で女性として大事にされ、愛されるようになれるのか?

 

 

 

 

結論から言うと、

完璧主義を辞める

頑張るのを辞める

です。

 

 

そうすることで、

 

男性が自ら追いかけるようになり、
追われる存在になって、
愛されるようになります。

(正確には、男性も好んで尽くすようになります。)

 

 

こういう話をすると、

「え?頑張るんじゃないの?」

と驚かれるかと思います。

 

その気持ち、
すっごーーくわかります!!

 

私も最初は、
頑張ってたわけだし、
その事実を受け入れることができませんでした。

(いやいや、何言ってるのwって感じでしたから。笑)

 

これまでの私は、学生時代の部活や受験、
社会人になってからの仕事、
努力することで成果をあげてきました。

(義務教育でそういう風潮があるしね・・)

 

きっと、
あなたもそうでないでしょうか?

 

 

なので、

尽くせば尽くすほど好きになってもらえる!

と本気で思っていたので、

 

 

歴代お付き合いしたどの彼にも
頑張って尽くしてきたし、

家事や料理もしっかりこなそうと、
彼の希望に一生懸命応える努力をしていました。

(勝手な自分の想像でね・・笑)

 

 

彼が外に出たくないと言えば、
デートに行きたくても彼の要望を優先したり、

仕事をしながらお昼、夜と作ったり、
洋服を畳むときは彼の言う実家の畳み方に変えたり、

 

上司と関係があった時は、
夜遅く呼び出されれば、
喜んでホイホイ会いに行ったりね。。苦笑

徹底的に相手に合わせることばかりしていました・・

 

 

周りからは、

「意外としっかりしてるよね!」
「良いお嫁さんになりそう!」

と言われたこともありました。

 

 

正直、自分でもそう思ってました。
それだけ頑張ってたから。

 

 

でもなぜか、
頑張れば頑張るほど、
都合良く扱われるようになったり、重くなったり、

女性として大事にされてるというよりは
お母さん的存在になってしまったんです。

(実際、言われましたしね・・泣)

 

 

さらにそこで、
自己肯定感の低さが発揮され、

私は彼に必要とされてるんだ

って勘違いしたり、

 

心のどこかで、

尽くさないと私は愛されない

といつも不安を抱えていました。

 

そしてそれが、
”自分にとって当たり前の恋愛”になっていたんです。

 

 

しかし、
あるきっかけで脳科学を学び、
さらに恋愛心理学を学ぶことによって、

 

完璧主義を辞める

恋愛は頑張らない方がうまくいく


ことを知りました。

 

 

かわいい子だけじゃないの?

(この気持ちも分かるし、私自身が思ってたw)

 

 

ではなぜ、
頑張らない方がうまくいくのでしょうか?

 

 

それは、
頑張らないでありのままでいる方が、

「あなたの本来の姿に魅力を感じ、
本当に価値観の合う男性とマッチできる」

からです。

 

 

例として、
分かりやすく私の過去の話をしていきますね。

 

私はもともと、

 

・モテるのが嬉しい

・チヤホヤされるのが好き

・安定より刺激が欲しい

・尽くされたい

・甘やかされたい

 

 

という価値観を持っていました。

(承認欲求の塊ですね・・苦笑)

 

 

でも、
年下イケメン彼氏と付き合ううちに、

「イケメンなのに、私は釣り合っていない。
それに、私が年上だから、
見た目以外で家事や料理完璧に頑張らないきゃ!」


って容姿以外で、
全て完璧を目指しました。

 

 

なので、

「掃除から料理から
なんでも
やって尽くしてあげるよ!」

と心に決めて動いていました。

 

 

 

でもそれって、彼の価値観
(しかも勝手な想像)に合わせて動いてますよね?

 

なので、もし彼が「尽くしてくれること」に
魅力を感じてしまったら、
価値観のミスマッチが起こってしまうんです。

 

 

:尽くしてくれる私が好き

 

:尽くしてるけどそれは本当の私じゃない

 (むしろ尽くされるのが好き、尽くされたい)

 

 

 

そしてそのミスマッチのまま
私は頑張って頑張って、

頑張り続けて…

辛くなって、
爆発してしまったんですね。。笑

 

 

しかも、女性に対して、
自分に尽くすことを求めている男性って、
要は自分が自立していない証拠でもあるんですよね。

 

経済的に自立していても、
精神的に自立していない男性はいるし。

 

もしあなたが、
依存型・寄生型の男性に魅力を感じるなら
別にいいんです。

 

恋愛って自由なので!

 

ですが、きっとそうではないので
このブログ記事を読んでくださってる
と私は思っています。

 

となると、あなたが頑張って
尽くしてしまうことによって、

依存型・寄生型の男性を
寄せ付けてしまうことになるんです。

(恐ろしいね・・・)

 

 

だから、
恋愛で頑張っちゃいけないんですね。

 

 

もちろん、
外見磨き内面磨きで頑張るのって

いいことなんだけど、

自分の価値観と合わないものに
頑張り続けても、

あなたの本来マッチできる男性と
出会いづらくなるから、

 

「ありのままでいることで、
あなたを大事にしてくれる男性と
一緒にいることが大事」

 

だと思います。

 

 

ただ、

ここまでお話をすると、

「じゃあ、魅力的な男性に、
ありのままで愛されるにはどうしたらいい?」

って疑問を抱くかと思います。

 

ありのままでいるには、

「自分はありのままで魅力的だ!」

って、心の底から思えないといけないし、
ありのままの本来の意味を理解しないといけません。

 

つまり、
自己肯定感を上げる必要があります。

 

 

逆に言えば、
自己肯定感が高い女性って、
追われるし、愛されるし、自信と余裕で笑顔いっぱい。

 

一人でも幸せにしている女性がモテて、
しかも付き合った後も幸せそうにしているのは、


「頑張ってないから、完璧でないから。」

 

モテる女の子は、
頑張ってないどころか、
むしろ彼を振り回してます。

 

男性も喜んで振り回されていますしねw
自己主張だってしっかりできます。

 

 

でも、
それでいいんです。

 

(ちなみに、
自己主張はわがままではありませんから。)

 

なので、頑張る恋愛は辞めて、
自己肯定感を上げていくことで、
自然と自立した男性に追われ、愛されるようになります。

 

ちなみに、
依存型・寄生型って寄ってこなくなるですよね。

(自立した男性しか周りにいないw)

 

でも、
いきなり全部を変えようとしなくていいんです。

 

頑張る恋愛は卒業して、
自己肯定感を上げるために
ほんの少しずつでいいので
一歩、一歩行動をはじめてみてください。

 

ほんのちょっと勇気を出したら、
明日から見える世界が変わってきます。

 

 

 

 

私は脳科学と心理学を学んだこで、
辛くて苦しい頑張る恋愛から解放され、
自己肯定感を上げることができました。

 

今では、

精神的にも経済的にも自立した旦那から、
とても大切にされ、愛され、
とても幸福感のある生活を手に入れています。

 

もしあのまま、
人の本質を学ぶことなく、
自分と向き合わずに恋愛を続けていたら…

 

今でも都合のいい女として相手に尽くし続ける
恋愛をしていたでしょう。

 

歳だけ取って、
一向に幸せになれず、
恋愛を諦めていたかもしれません。

 

そう思うと、背筋がゾッとします。
考えただけでも怖い・・

 

今回のご案内は、
私のブログを読んでくださってる方限定になります。

 

 

それは、
過去の私と同じように
苦しくて辛い恋愛をしている人に、

 

変わりたいと思えたなら、
大人になってからでも学ぶことで人は、
いくらでも変わることができる

 

というのを知ってくれたら嬉しいです!

 

 

自己肯定感を上げることで、

恋愛も仕事も人間関係も
全てうまくいくという人生に導くのが
私の役割だと思っているからです。

 

そして、
男性からでなく、
人から愛されるようになるから。

 

いま、

脳科学や心理学の知識がゼロでも、
勉強が苦手でもかまいません。

(私だって苦手だから大丈夫)

 

 

初心者でも分かりやすく、
自己肯定感を上げて、

 

私はこのままで魅力的!

私は愛されていい人間!

と思えるようにこれからも発信していきます!

では、
今日も読んでくださってありがとうございました。

 

拗らせ女子と都合のいい女の為の一生愛され続ける恋愛塾