【予告あり】義務教育で学べない「察してちゃん」では無理ゲーなわけ

 

こんばんは、ゆいぴです❤︎

 

※予告は後半でお話します!

 

今日は、
義務教育で学べない「察してちゃん」では無理ゲーなわけ
というお話をしきます!

 

義務教育で学べない「察してちゃん」では無理ゲーなわけ

 


私は現在、
自立した素敵な旦那に愛され
幸せに暮らしているのですが、

最初からそういった状態ではありませんでした。

 

自力で都合のいい女から抜け出したのですが、
自己肯定感が原因と知らず恋愛していたので、

 


すぐ不機嫌になって、
それに気づかない
彼に対して伝わるような行動をとっても、

全然分かってくれず、
怒り爆発を繰り返してきました。

 

この状態をまとめると、
「なんで私の気持ち分かってくれないの」
という感じで、

 

なんなら、
「私のこと好きじゃないの?」
って、すぐ不安になって、

それを言うと、
喧嘩へ発展するというね・・苦笑

 

今読んでくれてるあなたも、
分かる!分かる!と
共感してくれているんじゃないでしょうか?

 

・この時って悪いのは彼!

・なんで私の気持ち分かってくれないの!

 

って大声で言ってやりたいのですが・・

(気づけるまでは言ってたな・・)

 

 

でもこれ、
はっきり言うと

 

【女性側に原因があります】

 

 

と伝えると、

「え、我慢しないといけないの?」

「分かってくれない彼がダメなんじゃないの?」

って思うと思います。

 

実際、私自身そう感じていたので、
めっーーーちゃ気持ち分かります!

 

 

男性という生き物を理解していない女性にも原因がある


っていうことです。

 

 

紐解いていくと、
男性という生き物は、

「察する」

ことが苦手。
むしろ分かりません。

 

なので、

 

・彼を思って何週間も前から料理のメニューを考える

・彼を思って先回った行動をする

・彼に意思が伝わるように、顔や行動で態度をとってみる

 

残念ながら、伝わりません。

(私も頑張ってたのに伝わらなかった・・・)

 

なので、あなたの常識で、
フィルターにかけてはいけないんです!

 

あなたが察することができるのは、
女性だから。

多少、
得意なこと不得意なことは、
やっぱり違います。

 

 

義務教育では学べなかった恋愛知識

 

 

 

 

人間の進化の過程にその答えがありまして、

 

はるか昔、
男性と女性には役割があったんですね。

 

女性は、
出産や育児で村にとどまるために、
他の女性と集団生活をします。

 

「空気を読む」

 

ことができないと、
生活することさえできなかったので、

周りと仲良く暮らすために、
相手の気持ちに、
気が付くことができました。

 

相手の気持ちを察する力がなければ、
心地よく過ごせないんですよね。

 

また、

 

言葉を話せない、
意思疎通もできない、
赤ちゃんを育ててきました。

 

 

泣いている表情一つ、声色一つで
自分の子供のメッセージを、
汲み取らなきゃいけません。

 

めっちゃ大変だけど自分の子供です。
お母さんは必死に
汲み取ろうとしますよね。

 

それはもう、
察する力は爆上がりなわけです。

 

一方、男性は、
基本1人で狩を行うので、
相手の気持ちを察する能力が必要ありません。

 

また、
仲間と出かけ狩りを成功させるためには、
リーダーが明確に言葉で指示」する必要があり、
指示に従って行動していたんですね。

 

これだと、
「察する」能力は身につきませんよね。笑

 

この知識を知っていれば、
察する能力が低いこともよく分かりますよね。

また男性より女性の方が20倍も
察することに優れているというデータもあります。

20倍も違うって相当ですよね。
これを知っているだけと
男性の察する能力が弱いのも納得です。

 

もちろん、
女性の扱いをなれている経験があれば、
察する力には磨きがかかるので、
察することができる男性もいます。

 

でも、
「男性という生き物についての知識」
を知っていれば、

 

・彼を思って何週間も前から料理のメニューを考える

・彼を思って先回った行動をする

・彼に意思が伝わるように、顔や行動で態度をとってみる

 

 

というような、察してちゃんでは、
伝わらない
ということが分かりますよね。

 

だから、

言葉で明確に伝えてあげる

ことができれば、
あなたの思い通りになるわけなんですよね。

 

 

知ってるのと知らないのとでは、
喧嘩の数も、すれ違いの数も、
かなり減らすことができます。

 

私は、現在、
すれ違いことはありませんし、
喧嘩もぐんっと減りました。

 

知っているだけで、
あなたが傷つく回数、不安になる回数、
怒る回数だって、ぐんっと減らせるんです。

 

自分を幸せにするためにも、
知っておいた方が絶対によくないですか?


世の魅力的な女の子たちには、
知識を味方につけて幸せな恋愛を送ってほしい。

 

だって、頑張ってるし、
魅力的で能力もあるから。

 

 

追伸

 

今この瞬間から少しでも傷つく回数が減ってほしい
そう思って今回私の過去のように
苦しんで悩んでる女の子たちの為に、

 自己価値を高め
ありのままで愛されるようになる
『自己肯定感を高めるワーク講座』

 

 

拗らせ女子と都合のいい女の為の一生愛され続ける恋愛塾