おブスな恋愛もう辞めない?

 

こんにちは、ゆいぴです❤︎

 

今回はなかなか、
ちょっと過激なタイトルになっていますが、
おブス恋愛もう辞めない?というお話をしていきます。

 

 

おブス恋愛もう辞めない?

 



私が過去に
恋愛相談を受けてきて、

「うわー、これ、めちゃくちゃ大事だな」

って思ったことがあるので、
今日はそれをお伝えします。

 

過去の私が聞いたら、
びっくりすると思うし、

なんなら疑って、
信じないしなかなか受け入れられない
ような気がしますが、

 

「想いやって彼に合わせる」

 

って、必ずしもお互いのためには
ならないんですよね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

「復縁を望んでいている彼がいて、
気持ちを伝えたら振られてしまいました。

ですが、
ご飯や遊びに誘われることが、
多く今でも会っています。

彼は俺様で、
自分がその気になれないと難しいらしく、
自分の都合のいい時だけで、
私には合わせてくれません。」

と言われました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 


あ・・私の過去と同じだと

思いました。

思い出が消えないゆえに、
好きという事実から抜けれなくて、

メール一つ、電話一本が嬉しくて、
愛情ないこと分かってても、
辞められないんですよね。

 

 

確かに恋愛って、短期で見たら、
「相手に徹底的に合わせる」をしたら、

「この子合うな」

「なんだか居心地がいいな」

ってまた思ってもらいやすいし、
すぐ付き合えたりもするから、
この瞬間は関係を維持できるように思います。

 

 

だけど、
本当の幸せって短期目線じゃ、
手に入らないんですよね。

 

「付き合う=幸せになれる」
ではありません。

 

だから、

最初に見た目で、
女性として見られるっていうのは、
すごくすごく大事なんだけど、

考え方や内面に関しては、
長期目線で接していくのが本当にすごく大事です。

 

 

相手に徹底的に合わせるってことは、
本当はいちごアレルギーなのに
彼が蕎麦好きそうだから、

「いちご大好きです❤︎」

って言ってるようなものなんですよね。

 

「一生、
辛い思いしながら食べ続けるの?」

「いやいや、
アレルギーなんだし下手したら死ぬよ?」

って思いませんか?

 

でもこれを、
恋愛だと気づかないで、
やってしまってるっているんですよね。

 

長期的に見たときに、

「相手に合わせ続けて
自分を押し殺して辛い…」

って限界が来てしまうんですよね。

 

この状態の時の過去の私って、
自己肯定感も低いし情緒不安定で
顔つきも暗かったから、

内面的にも外見的に「ブス」
だったなと思います。

 

おブスちゃん全開になっちゃうと
幸せからほど遠くなっていくし、
出会う男性も本当にダメンズしか引き寄せないんですよ・・

 

あとこれ、
相手の男性にとっても
よくないことなんです。

だって、
合わせてくれてたって知ったら、

「え、最初にいちご好きって言ってたじゃん!」

って思うに決まってます。

 

無理して合わせられることって、
男性って別に嬉しくないんですよ。

 

あなたも、
無理して合わせられて嬉しいって
思いますか?

 

私は、全然嬉しくありません。
それだったら、好きだからこそ
本音を言ってよ!って思います。

(それに、後出しされても、
お互いになんだかモヤモヤします。)

 

お互い自己主張した中で、
パズルのピースのように、
「マッチする」のが嬉しいんです。

 

相手に合わせて、
「私もいちご好きだよ」じゃなくて、

「私、いちごがダメなんだよね」って、
ちゃんと本音を伝える。

 

私って、超めんどくさがり屋なので、
掃除、料理、細かなことがガサツです。笑
それに時々サボります。

完璧な女性像からは程遠い私ですが、
変わらず旦那は愛してくれます。

 

だから、きちんと本音を伝えたら、
理解してくれていますし、
そんなことで嫌われたりすることもありません。

(人として自分勝手な行為とか、
傷つけるようなことは違いますが)

だから、
自分が苦手だなやりたくないなって思う出来事は、
伝えています。

 

もちろん、
嬉しい、楽しい、美味しい、ありがとうも、

「五感」で感じたことは、言葉にして伝えています。

それが”自己主張”であり”思いやり
だと思います。

(それで合わなかったらもうミスマッチです!)

 

 

私は、何度もお伝えする言葉があるのですが、
自己主張はわがままではありません。

 

「こんなこと言って嫌われないかな?」
って思ってることこそ、
実は必要な自己主張なことだったりします。

 

お互いに思いやりの心を持っていれば、
本音を伝えても嫌われることなんてありません。

 

 

で、女性ってとくに、
「この人、合うな」と感じた人の中から、

「自分を大切に扱ってくれる人」
を【選ぶ】ことで、長期的な幸せが手に入ります。

 

私も、

\私のこと一番大切にしてくれる人選手権!/

で旦那を選びました。(笑)
そして、現在まで幸せが続いていて、

あの時、
旦那を選んだ私は間違っていなかったなと、
実感しました。

 

例え、困難なことが起きて、
大変なことが
起きても、
私は彼と共に生きていこうと思うし、

乗り越えられる確信があります。

 

 

ぜひ、

 

・自分が機嫌よく居心地よくいられる

・自分の魅力がさらにアップする

・一緒にいるときの自分が好き

 

 

こんなお相手と一緒になれるように、
本音は伝えていきましょうね。

 

では、
明日の20時にお会いしましょう!

拗らせ女子と都合のいい女の為の一生愛され続ける恋愛塾